子供が新潟のプログラミング教室に通った結果(笑)

こんにちは!

子供がiPadに入っているアプリ「Swift Playgrounds」を触っていたのですが、それをよっぽど気に入にいってずっと遊んでおり、そのうち本人から「ぜひプログラミングを習いたい!」と希望がありましたので通わせることにしました。

まずは手っ取り早くウェブで調べました。家からバスにのって20分ほどのところに教室があり、わせて、私が勤めている会社のすぐ近くにも教室がありまたので、そちらには私が一人で訪問をしてみました。

もちろん体験・見学をしてから通うことに決定いたしました。

希望としてはまずはせっかく芽生えた「プログラミングを学びたい!」という本人の希望を叶えてあげたかったという気持ちと、これを機にプログラミングを学んでもらい、物事を論理的に考える思考をぜひ養ってもらえればと思っています。

タブレット端末や、スマートフォンには触って親しみがあるのですが、パソコン自体をを触る機会がそんなになく、特にキーボードで文字を打とこむ作業がうまくいかず失敗して嫌になってしまったらどうしよう、という想いはありました。

けれど通い始めて1か月ほどですが、子供の変化として成績や物事の考え方が大きく変わった!というような変化は見られないのです。ひとつの物事に集中して取り組めるようになっているように、ほんの少しですが、それは感じられるようになってきました。

またこどもから「やりたいことをやらせてくれて、ありがとう」と感謝の言葉をもらったことです。それと、いままでひとつのことに集中することが難しかったこどもが、プログラミングに対してやり抜き通そうという姿勢を見れているが新潟の子供プログラム教室に通わせて良かったところです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください